おやじ弁護士の日常(龍ちゃんブログ)

香川県高松市にある小早川法律事務所の弁護士のブログです。

二番丁小学校閉校セレモニー

  IMG_0794.jpg

 2月14日,高松市立二番丁小学校の「閉校セレモニー」が行われました。
 二番丁小学校は,統廃合により,4月からは,四番丁,日新と一緒に,「新番丁小学校」という新しい学校になります。
 今日は,その閉校記念式典。
 百周年記念のときに作った「百・夢・未来」をみんなで合唱して始まりました。
 この曲を聞くと,いつも何故か涙が出そうになるのです。理由は不明。今日はこらえました。
   IMG_0801_20100214135441.jpg

 そのあと校長先生の挨拶があり,大西市長,教育長のご挨拶をいただきました。
 そして,松川会長が,今回記念に制作した「校舎模型」を披露。
   IMG_0820_20100214135440.jpg

 在校生の各学年代表が思い出を披露。
   IMG_0806_20100214135441.jpg

 続いて,卒業生の思い出披露と言うことで,塩津さん,増井さん,吉田治さんがそれぞれの思い出を熱く語ってくれました。
   IMG_0811_20100214135920.jpg

 特に,吉田さんの二番丁に空襲があって校舎が壊れた話,その後新しく校舎が出来た話は感動的でした。
   IMG_0814.jpg

 私も二番丁小学校の卒業生ですので,二番丁小学校への思い出は数えられないくらいあります。
 皆さんの話を聞きながら,自分の小学校時代のことをあれやこれや思い出してしまいました。
 閉校は本当に寂しいですね。
 
 最後はみんなで「校歌」を斉唱して終わりました。
 この校歌が正規の場所で歌われるのも,もう卒業式と終業式だけですかね。
関連記事

コメント

うわー悲しいなぁ・・・
自分の学校が模型でしかもう見られないのは残念です。

たつちゃん

そうですね。
自分が卒業した学校がなくなってしまうのはとても辛いことですね。
でも,「二番丁魂」は,これからも私たちの中で生き続けますよね。

寂しいですね

14日は四番丁の閉校式典です。

ひとつひとつの行事が終わるたびに、別れが近づいてきます。

今は、やらなければいけないことがいっぱいあって寂しさがまぎれていますが、落ち着いたらドーンと来るんでしょうね。

元二番丁生徒です。

今は新番丁生徒です。

閉会式はとっても悲しかったです。

ゴッドさま

そうですね。
でも「二番丁魂」は永遠です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

プロフィール

弁護士 小早川龍司

Author:弁護士 小早川龍司
香川県高松市にある小早川法律事務所の弁護士(香川県弁護士会所属)です。
刑事弁護を中心に離婚,相続,交通事故等の様々な事件を担当しています。
二番丁おやじ会会長,二番丁地区体育協会会長など地域の活動も積極的に行っています。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Facebook

小早川法律事務所

Facebookページも宣伝 二小おやじ会

Facebookページも宣伝 中央大学学員会香川支部

Facebookページも宣伝 中央大学父母連絡会香川県支部

Facebookページも宣伝

最近の記事

twitter

最新コメント

私の本棚

カテゴリー

YouTube DL+


developed by 遊ぶブログ

ブログ内検索

Template by たけやん