おやじ弁護士の日常(龍ちゃんブログ)

香川県高松市にある小早川法律事務所の弁護士のブログです。

裁判員裁判 初日

 私としては4件目の裁判員裁判が始まりました。
 強姦致傷事件。
 今回も事実に争いはないので,被告人の刑が「実刑」か「執行猶予」かが争点。
 
 冒頭陳述は私が行いました。

 冒頭陳述というのは,これから弁護人が何をこの裁判で証明しようとするのかを明らかにするものです。

 本件では,
  ①これまでの被告人の生活,本件犯行の経緯
  ②被告人の反省と決意
  ③被告人の家族の決意

の3点にしぼり,被告人が家族の指導監督の下,服役しなくても社会内で更生できることを立証すること,そのために被告人質問や家族の証人尋問を実施することなどを明らかにしました。

 この冒頭陳述により,その後弁護人が,何のためにそれぞれの活動をしているのかをあらかじめイメージしてもらうことができることを期待しています。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

プロフィール

弁護士 小早川龍司

Author:弁護士 小早川龍司
香川県高松市にある小早川法律事務所の弁護士(香川県弁護士会所属)です。
刑事弁護を中心に離婚,相続,交通事故等の様々な事件を担当しています。
二番丁おやじ会会長,二番丁地区体育協会会長など地域の活動も積極的に行っています。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Facebook

小早川法律事務所

Facebookページも宣伝 二小おやじ会

Facebookページも宣伝 中央大学学員会香川支部

Facebookページも宣伝 中央大学父母連絡会香川県支部

Facebookページも宣伝

最近の記事

twitter

最新コメント

私の本棚

カテゴリー

YouTube DL+


developed by 遊ぶブログ

ブログ内検索

Template by たけやん