おやじ弁護士の日常(龍ちゃんブログ)

香川県高松市にある小早川法律事務所の弁護士のブログです。

亜型のB型だって?

 娘にびっくりニュースが!。
 娘は,先日,献血をしたので検査結果が送られてきたのですが,そこには,「B型」しかも,備考欄に,「B型の亜型です」と書かれていました。
 娘は,これまでの簡易検査では,「O型」だったので,急に,「B型」しかも「亜型」と言われても・・・とショックを受けたみたい。

 実は,私も,30年近く「O型」として生きていたのに,当時,役所の献血をしたあと,血液センターから電話があり,「O型と思っているでしょう。けれど,実際は,B型の亜型でBm型です」と言われてショックを受けことがあったので,私は仲間が出来て大喜び!。

 血液型のABO式では,必ずしもはっきり4種類に区別できるわけではなく,境界あたりの人も結構多いのです。これが亜型。
 ちなみに私の弟も,B型の亜型。

 血液検査にも,表検査と裏検査というのがあり,通常は,表検査だけするのですが,裏検査をすれば,亜型があればわかるのです。

 ですから,Bm型は,表検査では,O型と判定されるのに,裏検査ではB型と判定されるのです。日本人には結構多いそうです。
 輸血は,B型で構わないのでなんの問題ないそうです。

 こういう説明をしてやり,「お前は,B型の中でも選ばれた貴重な存在だ」と,意味不明な絶賛をしてやったら,「やっぱり血っていうのはあるんやなあ」と感動して,一緒に,意味不明の,「乾杯!」
 急に父娘の連帯感が!

 平凡なB型の家内はあきれてみていました・・・

 皆さん,O型だと思っていても,実は,B型かもしれませんよ!
 献血して,裏検査もしてもらいましょう!


関連記事

コメント

No title

うちの親父も60歳を過ぎた頃「あなたはO型ではありませんB型です。」と言われショックでしょげていました。
亜型っていうのがあるんですね、知らなかった。

三パパさま

 60年間もO型と思ってきていたお父様は,ショックだったでしょうね。
 亜型の人は結構いるかもしれませんね。

わたしも!

私も採血をしたらO型でゎなく、B型でした。

しかも、Bv型というもので、
おそらくB型にあるB抗体とやらが、とても少ない血液型のようです!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

リンク

プロフィール

弁護士 小早川龍司

Author:弁護士 小早川龍司
香川県高松市にある小早川法律事務所の弁護士(香川県弁護士会所属)です。
刑事弁護を中心に離婚,相続,交通事故等の様々な事件を担当しています。
二番丁おやじ会会長,二番丁地区体育協会会長など地域の活動も積極的に行っています。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Facebook

小早川法律事務所

Facebookページも宣伝 二小おやじ会

Facebookページも宣伝 中央大学学員会香川支部

Facebookページも宣伝 中央大学父母連絡会香川県支部

Facebookページも宣伝

最近の記事

twitter

最新コメント

私の本棚

カテゴリー

YouTube DL+


developed by 遊ぶブログ

ブログ内検索

Template by たけやん